« 感じない胎動(1) | トップページ | 感じない胎動(3) »

2006年7月 2日 (日)

感じない胎動(2)

しかし、その夜は明らかにおかしかった。

横にはなっていたものの、夕飯準備をする。体が重い。お腹が痛い。

パパが帰ってきたのに、なかなか中に入らず、外の片付けをしている。それでイライラした。

「お腹が痛いのに、何やってんの!!」って・・・八つ当たり。
「じゃ・・・今晩は病院に行く事になるかもね・・・」パパは少しむくれていたが、そんな話をしていたのに、心の中では、まだ大丈夫と思っていた。

1人でお風呂に入っていた時、もの凄くお腹が張った。このまま破水でもしてしまうのではないか・・・怖くって早々に上がった。

とにかく横になろう・・・・明日も予定がある。洗濯を済ませ、干した。まだお腹が痛い。

やっと布団に横になった。気が付くと、夜10時。お腹が規則的に張ってくる。
不安がよぎる。けれど、大丈夫。大丈夫。自分に言い聞かせていた。

そう言えば・・・胎動ないな?おかしいな?寝ているのかな?
横になっても・・・赤ちゃんは静かだった。

お腹を少しポンポンしてみる。大丈夫?赤ちゃん元気??

明日は病院へ行こう。お友達と約束もしていたけれど、病院へ行こう。
約束ドタキャンで悪いな、どうしよかな?・・・寝付くまでそんな事をずっと考えていた。

病院に行くのがなんとなく怖かった。

|

« 感じない胎動(1) | トップページ | 感じない胎動(3) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/116388/2501318

この記事へのトラックバック一覧です: 感じない胎動(2):

« 感じない胎動(1) | トップページ | 感じない胎動(3) »