« 感じない胎動(2) | トップページ | 突然の現実(1) »

2006年7月 2日 (日)

感じない胎動(3)

2月18日(火曜日)
お兄ちゃんを連れ、お友達とリズム遊びの日の予定だった。横になっていたので、お腹はもう痛くはなかった。

目が覚めて、布団の中で横になりながらまたお腹をポンポンとしてみる・・・反応はない。あれ?赤ちゃんどうしたのかな?おかしい・・・なんとも言えない不安がよぎる。

静かな朝だった。

お腹を少しポンポンして反応を待つのに、まったく返ってこない。水の中にもぐった時のような。モワンモワンとした感じがする。

一度ピクっとした感じがした。今思えば、腸でも動いていたのかな?

すぐに友達に電話。
「どうも様子がおかしくって。胎動がないんだよね。今日病院に行きたいの。ごめんね」

お姉ちゃんのお弁当を作り、園に送る。

妹はまだ実家に帰省中。携帯から妹に電話した。
「今から病院に行くけど、なんともないと思うから、お昼はランチしようね!」と約束する。

大丈夫・・・横になったから、お腹は痛くない。

横になるといつもお腹は痛くなくなるもん。

大丈夫・・・大丈夫・・・。

きっと先生がいつものように・・・
「大丈夫ですよ!」と言ってくれると思っていた。

実家に寄ると遠回りになるので、お兄ちゃんを連れて病院へ。

|

« 感じない胎動(2) | トップページ | 突然の現実(1) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/116388/2501419

この記事へのトラックバック一覧です: 感じない胎動(3):

« 感じない胎動(2) | トップページ | 突然の現実(1) »