« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年2月28日 (水)

悲しみを重ねて。

教育テレビで放送された、

「忘れない小さな命part2~寄せられた声から~」観ました。

今日もね、再放送観たの。

先週は、夫や子ども達と一緒だったから、心にこみ上げてくる想いをぐっと我慢してた。

でも、

今日の再放送は、次男がお昼寝中だったから、一人で観ました。

涙が自然に溢れてきてどうしようもなかった。

お話されていた経験者の方を、

ただただ、抱きしめたくて。

自分の悲しみと重ねながら。

涙、

しばらく止まらなかったんだ・・・。

私には何ができるだろう。

何をしたらいいだろう。

そう、思い巡らせる日々です。

|

2007年2月21日 (水)

4年。

先日の19日、結花、4歳のお誕生日を迎えました。

日中、結花のスペースにお気に入りのキャンドルを灯し、

20072191

夜は自宅で、家族だけで誕生日パーティーをしました。

その様子をすぐアップしようと思っていたのだけど、

なぜかエラー表示が出てこちらにログイン出来ず、

なかなか時間も取れずに、更新が遅れました。

コメントやメール、メッセージを頂きまして、

ありがとうございました。

とても嬉しく思っています。

お返事は少し待っていてくださいね。

病院に行った時にはお腹の中でなくなっていたので、

いつがその日となるのか、はっきり分からないのですが・・・

出産した日を、誕生日、命日としています。

あの日から4年。

この日を迎えるまでは、気持ちの浮き沈みが激しかったのですが、

当日はこれまでになく、穏やかだったように思えます。

まだまだ、浮き沈みはあるだろうけれどね。

死産して間もない頃は、夫との気持ちのずれ、ギャップに苦しみ、

そんなところにふたをしてきたのですが・・・

今では、お線香を全然あげてくれないとかね・・・

そんなところも、少しずつ素直に受け入れている私がいるように思えます。

でも、諦めてる・・・っていうのもあるかな・・・

夫は夫なりに、自分を支え、家族を支え、前を向いているんだ・・・って。

私の隣に立って、一緒に前を向いていて、

そして、そっと私の手をつないでいてくれるから・・・って。

ここ最近、そう感じられたこともあったりね。

そして、

この4年間、寂しさと切なさと、色んな感情の繰り返しをしながら過ごしてきたけれど、

そんな中にも、結花はしっかり心の中で生き続けていてくれる・・・って。

いつまでも、

私の中では生まれた時のまま、

あの時のまま、小さな赤ちゃんだけれど・・・

結花を想う時、時間が止まってしまうけれど、

そんな中でも、

私の中で結花は生き続け、

そして、

共に生きているんだな・・・

生きてきたんだな・・・・って、

そう感じられたから。

4年という時間がそうかえてくれた・・・

私はそう思えていたけど、

でも、そうじゃないんだよね。

時間は決して解決してくれない。

少しずつ、私が変わらず変わったから・・・

なのかもしれません。

今は何より、

光り輝いていたいのです。

|

2007年2月 9日 (金)

お知らせ。

しばらくこの記事は上にあげておきます。

最新の更新は、

この記事以下よりご覧下さい。

2007年2月21日(水)NHK教育テレビ

「福祉ネットワーク」

午後8:00~8:30 にて、

(再放送28日(水)午後1:20~1:50

『忘れない小さな命part2~寄せられた声より~ が放映されます。

http://www.nhk.or.jp/heart-net/fnet/calendar/index.html

|

2007年2月 6日 (火)

手紙。

結花、

そして、

流産したあかちゃんとお別れした2月。

今は、

比較的気持ちが落ち着いています。

お正月明けにね、

ちょっと体調のリズムと重なって、

気持ちの沈みが激しかったのだけど・・・。

今は、

静かに静かに過ごしています。

結花宛てに書いた手紙を、

何度も何度も読み返しながら。

ゆかへ

ゆか、あなたはおそらでなにをしていますか

おともだちにかこまれたのしくすごしていますか?

わたしたちかぞくがみえますか?

そしてそっとまいおりて、そばにいてくれるのをかんじるよ。

あなたのせいちょうをたのしみにしていたよ
えがお、あるくすがた。きょうだいでたのしくとびまわっているすがた。

かなしいけど、くるしいけど、ゆかがたくさんのおもいをおしえてくれたよ。

ゆか・・・いっしょうけんめいがんばったね。がんばったね。

あなたはいつまでもけがれない。かわいまま。いとしいまま。

わすれないよ。
ぱぱ、おねえちゃん、おにいちゃんにそっくりなあなたのかお。


わすれないよ。
ゆかはわがやのかぞくのひとり、たいせつなさんにんめのこども。

わすれないで。
いまでもいとおしくおもっている
、わたしたちかぞくのこと

わすれないで。
いつかまたであえたとき、いちばんさきにだきしめにいくよ。

ゆかのもとへたびだつとき、ちゃんとむかえにきてね。

そのときはたくさん、いっぱいだきしめる。
たくさんいっぱい、きすしてあげる。


そのときこそあなたのかわいいえがおみせてね

ゆか、あなたをほこりに、これからもいきていくね。

あなたがまよってなかないように、ひかりかがやいていたい。

ゆかがだいすき。だいすき

               あなたがだいすきなままより。

ゆか・・・

いまのままは、

かがやいてみえますか?

|

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »